Cambridge Young Learners English (YLE) Class
(ケンブリッジ国際児童英検対応クラス)  

Duration: 90min for Onsite on Thursdays (7 students per class)

               45 min for Online on Tuesdays (private/semi private class) 

対象年齢:6才〜12才

 

​Cambridge Young Learners English (YLE) test 、日本名はケンブリッジ国際児童英検と言います。世界水準の英語資格になるので、将来留学や海外での就職を視野に入れている生徒様へ最適な資格になります。また、各レベルがCEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)に準拠しているので、今後日本の公立学校での英語教育でも必須になってくる資格でもあり、中学受験の英語選択入試でも取り入れている学校が増えているので英検と並んでとても便利な資格となっています。

 

このクラスでは、聞く・読む・書く・話すの4技能を本当に使える英語力としてバランス良く強化出来る内容となっております。  一方で、当スクールのアフタースクールクラスでは、より多くのディスカッションやコミュニケーションを取り入れた探求型英語教育(グローバル教育)をメインにしている為、欧米のスクールに近い授業を行っております。 このケンブリッジコースでテクニカルな英語力を習得する事でアフタースクールでの学習をより深く高める事が期待出来るので是非アフタースクールクラスも併せて受講する事をお勧め致します。

YLEは3つのレベルに分かれており、CEFR、日本の英検レベル(目安)は下記のようになっております。

​*この上のKET/PETのコースもあります。(Onlineのみ)

<<Cambridge YLE Test の特徴>>

①実生活に必要な活きた英語力を習得する

実際の様々な日常生活のコミュニケーションのシーンを通してどの様に英語で表現するのかを学ぶ事でいつでも海外で役に立つ英語力を育みます。

②世界中の生徒達が受験している国際的な試験

ケンブリッジ国際児童英検はその名の通り、グローバルで評価されている試験です。なぜなら、国際標準規格Common Europe Framework of Reference for Languages (CEFR)に準拠しているからです。 CEFRは、海外留学だけでなく、海外で就職する際にどの程度の英語力があるのかが分かるので国際通用性が高い資格です。

③世界最高レベルの研究が支える教育内容

世界トップレベルの言語研究チームによる大規模な研究によって支えられ、ケンブリッジ大学の一部門として、成功事例と研究を共有する事で、「読む・聞く・書く・話す」4技能をバランスよく伸ばす学習内容になっています。

→Cambridge Assessment English ケンブリッジ大学英語検定機構

スクリーンショット 2020-05-26 0.35.14.png